鹿児島県警

  • 踏みにじられた「取材の自由」(上)
    鹿児島県警が不正追及のメディアに強制捜査
    長谷川綾

    言論の自由を保障する憲法の下で、警察による驚くべき報道弾圧が起きた。鹿児島県警が、捜査情報などを「第三者」に「漏洩」したとして現職の巡査長と前生活安全部長を相次いで逮捕した背景に、強制性交事件の「もみ消し疑惑」と、それを報じたニュースサイト「ハンター」(福岡市)への強制捜査があったことが関係者の話でわかった。県警はハンターの家宅捜索で、前生安部長が札幌のジャーナリストに郵送した、内部告発の匿名の投書の写しを見つけ、前生安部長を割り出した。県警による元幹部らの逮捕とメディアへの強制捜査は、権力に不都合な事実を報じる「取材の自由」、その根幹をなす「取材源の秘匿」を脅かすものだ。

  • 鹿児島県警不祥事の内部告発者を逮捕
    情報提供先メディアの家宅捜索という圧力

    内部告発に反応鈍いメディア
    臺宏士 説明文
  • 連 載 ウクライナ 抵抗する市民の力 第4回
    音楽の力を武器に祖国に希望届ける
    指揮者の不屈の信念
    先川信一郎
  • くらしの泉
    【健康】
    紅麹事件、場当たり対応ではいけない
    健康食品の抜本的規制が必要
    原 英二
    新・買ってはいけない(383)
    カビ取り効果はあるが
    超危険な 「次亜塩素酸塩」洗浄剤
    渡辺雄二
  • きんようぶんか
    映画『骨を掘る男』奥間勝也監督に聞く
    次世代へつなぐ沖縄戦の記憶
    聞き手/平畑玄洋
    【本】
    『マリリン・トールド・ミー』 五所純子
    『ハルビン』 長瀬 海
    『神々のルーツ 「祈りの場」から見た古代日本』 早川タダノリ
    【映画】『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』 さこうますみ
    【音楽】『あまぐも』 藤田 正
  • 【TVドキュメンタリー】 ワタナベ=アキラ
    【TV批評】 水島宏明
    【本箱】 小川直樹(編集部)選

次号予告:2024年6月28日(第1478)号

次号予告:2024年6月28日(第1478)号 【特集「必要な薬が足りない!」】 ●いつもの薬が消えた 混乱収まらぬジェネリック業界|村上和巳 ●販売中止のプロセスは透明化できるか 日本医師会「疑義解釈委員会」の権限と「品目数の適正化」|森田誠 ●鍵は事態に即した対応の仕組み 欧米などでも深刻化|村上朝子 ●無駄な薬剤の使用は禁物 飴玉より安い?日本の必須薬剤後発品の薬価設定も問題だ |浜六郎 【東京都知事選】 ●蓮舫VS小池百合子 4人の候補が日本記者クラブで論戦|本田雅和、竪場勝司 【社会】 ●北海道新幹線に汚染される「北の大地」 基準値超えセレンの検出が止まらない|樫田秀樹 【新龍中国】 ●台湾芸能人の「おれたち中国人」発言 真意はどこに?|本田善彦 【鹿児島県警】 ●踏みにじられた「取材の自由」(下)|長谷川綾 【きんようぶんか】 ●監視カメラの映像だけでできた映画が映す現代|桑原和久 【好評連載】 ●肯わぬ者からの手紙|山口泉 ●「働く」からいまを見つめる|竹信三恵子 ●STOP!9条改憲|高田健 ●あの人の独り言|松崎菊也 絵空事/石倉ちょっき ●きんようカレンダー5月|先川信一郎 【きんようパズル】 ●数独 5名様に図書カードをプレゼント!

週刊金曜日ちゃんねる

購入

  • amazon
  • Fujisan
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • 定期購読
  • オンラインショップ

ページトップに戻る